ブログじゃねえよ日記だよ

ブログじゃねえよ日記だよ - PCとかスマホとかゲームとかの愚痴だらけの駄目ブログっぽい日記 -

PrevJavaScriptを有効にしてください。Next

お知らせ


現在、ツイッターをメインに更新しています

auスマホが高いから、逃げ出すためにどこがお徳か本気出して考えてみた

  • 2014/09/10
  • 01:39

今までauのスマホを使っていたのですが

あまりに毎月の料金が高いので、脱庭auから逃げ出すことにしました

ISW11M.png
今まで使っていたのはauのISW11Mというモトローラ製のスマホで
毎月約6500円くらいの使用料だったのですが
5月ごろから24ヶ月間500円引きの特典がなくなって
毎月約7000円+消費税という実質値上げになってしまったので
もうこれは耐えられんという事で
もっと格安のガラケーかスマホに乗り換えることにしました



kyy06_detail_01.jpg
最初に考えたのは、スマホをあきらめてauのガラケーに乗り換えるプラン
これだと最初に本体代(auなら実質25000円くらい)と機種変更手数料の3000円かかり
それ以降は毎月、プランZシンプルで基本料934円+Ezweb300円の計1234円
2年縛りがあるので
トータル出費は本体代+手数料の28000円+毎月の基本料1234円*24=29616円で
合計、57616円


メリットは基本料金はおそらく最安、1~21時はauへの通話無料、Cメール無料
デメリットは無料通話なしで30秒20円という高めな通話料金
当然アプリも入れられないのでラインもGメールも使えない
ネットで天気予報や時刻表を調べたり、友人とEメールをしていると
だんだんと料金が上がっていく仕様・・・

ちなみにDocomoのガラケーに乗り換えると弱冠割安感は出るらしいのですが
ナンバーポータビリティーの手数料3000円と現在の2年縛り違約金10000円の
計13000円掛かるのであまりプラマイでは大差ないかもしれません
あと、最近新しい料金プランが出てきて
従来のお得な割安プランが使えるのかもわからなくなったので除外しました




color01.jpg
続いて気になったのがヤフーモバイルのスマホへの乗り換え
こちらへはナンバーポータビリティーで引越しすると手数料+違約金で13000円
端末代が40000円相当のNexus5が0円に!!
それ以降は毎月3218円、ただし26ヶ月目から+1000円高くなって4218円に
通話は10分間の通話が300回まで無料
パケットは月1GBまでそれを超えると128Kbpsに
ちなみにOSはアンドロイド4.4の最新型です。

2年縛りがあるので
トータル出費は本体代+手数料の13000円+毎月の基本料3218円*24=77232円で
合計、90232円






geanee.jpg

最後に気になったというか、本当言うと最初っからこれがいいな~と思っていたのが
イオンが仕掛けてきた格安スマホの第二段geanee製のFXC-5A
これもナンバーポータビリティーで引越しなので手数料+違約金で13000円
端末代が16329円と、スマホの中ではかなり安いというかガラケーよりも安いお値段
それ以降は毎月1458円だけで済むという料金体系もガラケー並み
ただし25ヶ月目から1728円になります
無料通話は一切無く通話料も30秒20円と割高
LTEもないため3G通信のみで
パケットも月1Gまでそれを超えると128Kbpsに
ただしラインやスカイプなどの無料通話アプリが使え
楽天電話などを使えば通常の電話にも30秒10円になるので
少しお得に使えるかもしれません
ちなみに端末はシムフリーでアンドロイドも4.4の最新型です。

2年縛りはありませんが、比較のために2年使ったとすると
トータル出費は本体代+手数料の16329円+13000円+毎月の基本料1458円*24=34992円で
合計、64321円





こうやって見てみると、やっぱり一番安いのは
auのガラケーでトータル57616円、毎月基本料1234円、通話したりEメールやネットするとさらに高くなる
電話とメールしかしないという人にはコレしかないですね
メールもCメールを使えば無料でできるので、友人にauが多い人はかなりお得だと思います。

次点で安いのは
イオンスマホでトータル64321円、毎月基本料1458円、通話すると高くなる
2年縛りがないシムフリー端末
通話料金が高くて無料通話もありませんが
ラインやスカイプ、楽天電話などをうまく使えば少し安くなります。
ラインやネットとかアプリとか軽めのゲームはしたいけど電話はあまり使わないという人向けかも

意外に高くなったのは
ヤフーモバイルでトータル90232円、毎月基本料3218円、無料通話10分*300回
トータルと毎月の基本料が高いので割高感が出てしまいましたが
通話を頻繁にする人や、仕事で電話を掛ける事が多い人などは逆に安くなると思います。
スマホの端末もかなり高性能で、CPUなどの基本スペックだけなら今1番かもしれません
ゲームもさくさくできるし、LTEでネットも早い
通話も10分以内の通話が300回も無料と
なんでもしたいヘビーユーザーにはかなりお得だと思います。
ラインやネットやアプリも使うし、仕事などで電話を掛ける事が多い人には最適だと思います。



そんなわけで、色々と調べて上記のようにまとめてみたのですが
俺の使い方としては、メール、ネットやアプリやラインはよく使うけど通話はほとんどしません
毎月の通話料金は300~高くても500円ほどでした(今のプランも30秒20円)
主に友人間とはメールかスカイプで連絡
会社の人とはほぼ全員とラインで連絡が取れるし、社内にはWiFi完備
唯一の通常電話の掛け先である家には楽天電話を使って掛ければ通話料も少し安くなるので
わざわざ毎月の基本料が高いヤフーモバイルにする必要もなさそうです。

あとはauのガラケーにするか、イオンスマホにするかの選択だったのですが
やっぱり出先で地図アプリを使ったり、写真を撮ってツイッターにアップしたいと思い
結局、最初思ったとおりのイオンスマホを買うことにしました



そんなわけでだらだらと長文書いてしまいましたが
実際のイオンスマホの使用感はまた今度
使い慣れてきたら書きたいと思います。

ちなみに、現在イオンスマホを使い始めて実質4日目です。

・・・

実質というのは、届いて半日で初期不良が発生し
すでに1週間修理に出していたので
実際にはまだほとんど弄れてなかったりします


・・・やっぱりしっかりしたスマホをくれるヤフーモバイルにしとけばよかったかなぁ

  


あと、最初にスマホを乗り換えるときには
まだ知らなかったので、検討していなかったのですが
KDDIの格安MVNOサービス「mineo」も気になったので
念のため検討してみました

auのLTE対応スマホ本体がすでにあって
通話とデータ定額1GBのSimカードだけ買う場合は
月1590円(税込み1717円)とかなり安くなります。

イオンスマホに比べて本体代が要らないので
その分だけ安く乗り換えることができますが
毎月の支払いは1717円と
イオンの1458円より少し高いので、トータルでは1万円分くらい安くなるかと思います。

2年使ったとして
トータル出費は本体代0円+手数料の13000円+毎月の基本料1717円*24=41208円で
合計、54208円


イオンスマホは2年使った場合のトータル出費は64321円だったので
それより10103円ほど安くなりそうです。

ただし、このmineoのSimカードはLTE端末でしか動作しないので注意が必要です
はい・・・俺のauスマホはWiMaxまでしか対応していないので
動かないとの事で、どのみちイオンスマホしか選択肢はありませんでした

 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ




人気ブログランキングへ

↑よかったら
押してやってください

Powered by FC2ブログ Designed by YP

FC2Ad

Copyright © ブログじゃねえよ日記だよ All Rights Reserved.

Lc.ツリーカテゴリー

月別アーカイブ

レオ様はいくつ?

レオ様は10歳10ヶ月ちょうど♪ ★2001年8月18日生まれ★ ★生後3958日目★ ★11歳の誕生日まで61日★ ★ヒトなら59歳くらい★ ★巳年獅子座です★
ここにオーバレイメニューを表示できます。
0